鍵をかけ忘れて玄関を知らない人に開けられる恐怖ってのは

家に1人でいる時に自分が開けたところは覚えてるんですが
他の人が開けっ放しで出かけてしまったらもう私にはわかりません。

そう、それが玄関の鍵であったとしても。

そんなに広い家ではないのだけれど
ただただ抜けているだけなんだけれども

そういう時に不意の訪問者が来ると怖いですね。

通常特に人が訪ねてこないので
来るとすれば宅配便か勧誘の類なので

宅配便が来る予定の時は出ますが、それ以外は居留守します。

今回も、ピンポンがかすかに聞こえたのですが
特に用事もなかったし、面倒臭かったので無視を決め込んでいたら

ガラガラ「すいませーん!」と声をかけられました。

え!? 玄関開いてる!? 恐怖でしかない。

なんで玄関の鍵かけて行ってないねん。

まあ、開けられたからには出ないと怖いので出ましたが
お目当てがいないのを確認すると、名乗りもせず帰っていきました。

その時点で、こいつもしかして空き巣か?

怪しすぎるし、面倒臭かったからわかりませんととぼけてすぐ玄関の鍵を閉めて
他の部屋の鍵も閉まっているか確認して閉じこもりました。

名乗らないのは、ものすごく怪しいです。

そういう人が来たら、99.9%空き巣と思っていいでしょう。(偏見

でも、普通は、チラシなり、名刺なり渡すのが普通だと思うんですよね。

それか、名乗れない仕事をしている方。

本当に怖い世の中です。

普通に生活しているだけでサクッと事件に巻き込まれてしまいますもんね。

1人暮らしの時、少しの物音でビクビクしていましたが
一番怖かったのは、お風呂に入っている時にもし侵入されたら
なす術なしで、突然の死が訪れるかもしれんと気がついた日から

必ずお風呂の中にもスマホを持って行くようにしました。

そうすれば、素っ裸でも助けを呼べる!

まあ、助けが来る前にお風呂に侵入されたらお終いですけどね。

熱湯を顔面にかける準備をしておきましょう。

自分の身は自分で守らなければいけない。

よっぽどのVIPでないと、24時間態勢で守ってくれないからね。

守られるようなVIPになるか、自分の身は自分で守るか

どっちが簡単かというと、自分の身は自分で守る方でしょう。笑

それにきっと、VIPになったら普通の人の何倍も
事件に巻き込まれちゃうかもしれませんしね〜。

窓が多くて、光がたくさん入って来て
風もちゃんと入ってきて、換気もちゃんとできる家がいいけど

窓が増えると戸締りが気になるし、いいことばかりじゃないね。

まあ、近い将来家の鍵とか電気とか全てがAIによって制御されるようになるから
鍵の閉め忘れを気にしたり、ガスや電気の切り忘れもなくなるでしょう。

そういうのが気になりすぎる人にとっては
とても画期的で素晴らしい技術になるのかな。

でも、AIすらも信じられないってなったら意味はないけど。

大人が夢を叶えるためには、

他人を信じること、笑顔でお願いして任せること。

だって、潰れかけのホテルの副支配人が語っていました。

笑顔、信じる、か!