大人って長いよ〜っていう怖いCM……

笑いながら言ってはいるが、相当鬱な話だと思う。

子供は、大人になるという目標を持てるが、
子供から大人になった途端に次のステップはなくなって
死ぬまで一生大人を続けなければいけない。

途中で、大人辞めますって辞められない。

会社はいつでも辞められる。

子供が出来て親になっても子供が大人になれば親の役目は一応終わる。

しかし、大人は一生辞められない。

死なないと大人を辞める事はできない。

大人になってしまった子供には地獄のような大人の世界が永遠と続く。

みたいな、マイナスに感じさせるCMだ。

その悲しい大人の時間をこの飲み物が支えてくれるという事なのか。

どんなに支えてくれても、テンション上げてくれても
大人の長い時間に恐怖しか想像させない不思議。

広告は、見る人によって感じ方が全然違う。

もし、楽しい大人の時間を過ごしている人があのCMを見たらどう感じるのだろう。

楽しい大人の時間を歩き続けていても、疲れる時はある。
しかし、そんな時は、この飲み物ですっきりさっぱりする。

こんな感じかな。

まだ、大人になりたくない子供が見たら、絶望するかもしれない。

あんな飲み物だけで元気になれるわけないじゃないか。

子供もいろいろ苦労がある。

早く大人になりたいと思っている子供もいるかもしれない。

そんな子供たちの目には、どんな風に映っているんだろう。

前向きに感じ取れるのならいいのだが、
私みたいにネガティブに捉える人っていないかな。

私だけかな?

最近は、最後まで見ないとなんのCMかわからないものばかり。

なんのCM? なんのCM? ああ、これのCMだったのか〜。

こんな感じのCMばかり。

面白いんだけど、最後まで見てどういう事だよってなる時もある。

ああいうCMを考えるのは、本当に大変だろうなと思う。

もう、この世にはたくさんのCMが存在して
今までにないようなCMを作らなければいけないというのは難しい。

このままでは敬意を持って、オマージュするしかなくなる。

0から生まれるものは今の時代ない。

ほとんどが、存在するものと存在するものを組み合わせて作る。

デザイン力を養わないといけないな。

あれもこれもやろうと思うと何も手につかない。

悪い癖が出ては消え出ては消え……。

そして、ついに何もしない人生になるやもしれぬ。

そんなことにならないようにちゃんと計画を立てなければ。

明日は、休みだ。ゆっくり時間が取れるはず。

読めてない本もあるし、それを読みながら
これから何をしなければいけないかちゃんと決めないと。

計画立てるのが嫌いだけど、ちょっとずつできるようにならないと。