『40歳オーバーでニート状態だったぼくが初めてTOEICを受けていきなり930点取って人生を劇的に変えた、効果絶大な英語勉強法』

本が漫画の紙みたいなザラザラのやつ

本の内容とは全然違うけど、最近このページがザラザラのやつ多いよね。

まあ、つるつるの本よりはなんとなくめくりやすいけど
なんというか、文庫本感覚ですね。

紙質にも、流行りとかあるのかな?

それとも、価格帯が違うからとかなのかな。

いや、あくまで本のデザインとしてこの紙を使っているのかも?

まあ、なんか本が全体的に柔らかくて持ちやすい。

人生オワタ……職転々……から、世界を手に入れた男

好きなもの、強いて言えば英語かな?

英語といえば、TOEICかなと勉強を開始したみたいですね。

私も、海外を飛び回りたい。いろんなところへ行きたい。
外国人とバイリンガールのちかさんみたいにお喋りしてみたい。

そう思うことは多々あります。

しかし、切羽詰まった状況が今までなかったので
なかなか初めの第一歩が踏み出せないところにこの本ですよ。

勉強方法がめちゃわかりやすくて、簡単

TOEICの勉強法はたくさんありますよね。

本も数え切れないくらい出ているし、通信講座などもありますが
なんだか手を出すのが少し、億劫になってました。

しかし、春名さんは、公式の問題集のみをする勉強法を書いています。

めちゃわかりやすいです。何冊も勉強するのではなく、
たった1冊の本で事足りるようです。

早速、公式問題集買って、勉強するぞ

と思い、検索すると、最近出題形式が新しくなったようで
本で紹介されている問題集は古くなっていたので

一番最新の問題集を購入して勉強していきます。

それが、終わったらもう一個前の問題集へという感じで進めていこうかな。

春名さんは1ヶ月の勉強で1発合格している!
短期集中型がいいそうです。

なんの勉強にも当てはまりますが、短い間にみっちり勉強すると
結構いい成績が残せますよめ。

まあ、忘れるのも早いのですが……。

継続は力なり。死ぬまでお勉強ですね。

新しい問題形式が採用されている本はこの他に2冊あります。

時間があれば全部やった方がいいようです。

やればやるだけ外国人ハーレムに近づくぞ✩