『世界一やさしい 読書習慣 定着メソッド』

読書は自分のためのものだ

かっこいいお言葉です。

私も、つい最近になって本を少し読むようになりましたが
それまでは、全然読んでいませんでした。

昔の自分を思い返すと、もっと読んでおけばよかったと
思ったりします。

別に、本を読んだからって、頭が急激によくなったり
劇的に価値観が変化したり、生活が一変したり

そんなことはほとんどありませんが、

世の中には自分の知らないことが、いろんなところに
転がっているんだなと、教えてくれます。

壁にブチあたった時は、本屋や図書館に行ってみる

なんか、悩んでいたり、もやもやしたりする時に

ふらっと本屋や図書館に行くと、関連の本がずらりと
並んでいるんです。これには、びっくりします。

まあ、それだけ、同じ悩みを持った人がいるということでしょうか。

次々、手に取ってどんなものかゆっくり見ることができる
書店の静かな雰囲気も癒されていいですよね。

図書館も、とても快適な空間ですし、和みます。

印南さんは、年間700冊も読んでいる

さすがに、これは真似できないかもしれませんが、
こんなに本に触れていくって素晴らしいことですよね。

ココロオドル└(o゚∀゚o)┘ヮッショィ!!

Life hacker

News Week

Suzie

WANI BOOKOUT「神は一文に宿る。」

などで書評を書いていらっしゃる。

本屋や図書館に行く前にこれらを確認して
読みたい本を選んでいくのも楽しいですね。

なかなか、自分では手を出さない分野の本などもあって
ワクワクしながら、拝見しています。

こちら↓愛用してます。

今まで、購入した本が履歴でわかるし、

お気に入りの作家さんが新刊を出された時に

お知らせがくる機能などもありますので、是非。

クーポンなどももらえるのでお得です。