網戸のゆがみは、心のゆがみ

朝起きて、カーテンをサッと勢いよく開けて朝日を観ようとした|゚Д゚)))

目の前には、汚いヨレヨレの網戸と曇ったガラス窓……。

こんなんじゃ光合成できやしねえ。

ということで、網戸の張替えを実行しました。

今までしたことなくて、これが初。

どうなることやら……。

準備するもの

  • 替網
  • ローラー
  • 網押えゴム
  • クリップ
  • はさみ
  • カッター

このくらいかね?

意外と、家にあるもので事足りる。

ローラーももしかしたらピザ切るあれでワンチャンイケるのではと思ったが、

たぶんゴムが半分に切れてしまうだろうと気が付き、ローラーも準備した。

網も種類がべらぼう並んでいて、目移りしました。

その中でも、このいかにも丈夫そうなこいつをチョイス。

「ダイオ化成 防虫網 クラウンネット 24メッシュ 91cm×6m ブラック」

口コミにも丈夫で普通の網よりも分厚い! との情報が。

網戸ってほんとすーぐへにゃってなるじゃん。

だから、これはいいかもしれない!

他にも、網の細かさが半端なくて蚊は絶対に入ってこれません! っていうのがあったけど

この丈夫であるという部分と、外から見えにくいという特徴が気に入りすぎて

この網にこの細かい作りがないのかと探しましたが、ありませんでした。

まあ、24メッシュの細かさがあれば大体の蚊は大丈夫だし、そもそも防虫網だしと思い

細かいだけの網は却下させていただきました。

まず、貼る前にごっそり汚れている網戸を水で洗うのですが、長年の汚れが全然落ず……。

汚れはある程度取れるのみ取って、自然乾燥。

天気がハチャメチャ良くて、お昼を食べている間にからっからに乾きました。

そして、いよいよ網を貼る瞬間がやってきました。

  • 網を準備します。
  • 枠より少し大きめに切り、クリップで留めます。
  • そして枠にゴムを設置して、ローラーで網とゴムをくぼみにぐいっと押し込む。
  • ぐるっと一周したらゴムを切ってもう一回一周念のためにローラーする。

これで完成です。

最初、編みがよれっとなって大丈夫かと思っていましたが、意外と大丈夫でした。

案外そんなに気にしなくてもパリっと貼ることができました。

若干もっこりしてしまった箇所があったのは……見て見ぬふり~。

しかし、ローラー作業は床に膝をついて4足歩行で進めるので結構カラダ全体がしんどい。

網が分厚いせいか相当な力を入れていくスタイルなので、腕が痛くなりました。

筋トレしている気分になりました。

完成して、早速窓に設置。

本当に外が綺麗に見える。

こんなに空は青かったんだ~と感動しました。

蚊もちゃんと外にくっついていて今のところ入ってきていない模様。

外から見えにくいというのはちょっと分からない。

外に出て確認してみたけれど、ちょっとよく分からない。笑

そもそも、そんなに外の視線を気にしたことがないからな~。

後は、窓を掃除するのみだが……。

窓は網戸より何倍も重たいのでちょっと腰が重いな。