やりたいことをやりたい時にやりたいだけ

今、やりたいことってなんだろう。
先月と変わったかな? と思い洗い出してみた。

  • 毎日、筋トレする
  • 瞑想する
  • 太陽礼拝する
  • ネイルデザイン考える
  • 絵心磨く
  • 英語勉強する
  • そろばんする
  • 読書する
  • プログラミングする
  • 断捨離する
  • blog更新する
  • 旅計画立てる
  • 脱毛するお金貯める
  • プルタックンポックンミョン食べる

こんな感じで、出してみたけどほぼ変わりないかな?

先月は、

  • ヨガ30分
  • 英語30分
  • 読書1時間
  • blog更新1時間

毎日いろんなことを細々しようと考えていたけど
そうやろうと考えるだけでやる気なくなることに気がついた。

どうにかしないといけないなって思う。

この飽きやすい性格をどうにかしなければ。

結構続けてきても、面倒臭くて1回休むと
それ以降しなくなってしまうという性格。

時間は正確に決めるとだめだとわかった。

やりたい時にやりたいだけやりたいことをする。

これが、ストレス溜めない方法だ。

以前、三日坊主を何回かやったら
それはもう三日坊主ではないのだみたいな言葉に出会った。

3日して休んで、3日して休んだらもうそれは三日坊主ではない。

そういうサイクルになる。

だから、1回休んでもまたやりたいときに始めればいい。

そのくらいのスタンスでやっていかないと
いつかきっと苦しくなって全部やめてしまうんだな。

それにしても、やりたいこと
やるべきことが、多すぎるような気がする。

何事もほどほどがいいのだろうけど
実はどれが本当にやりたいことなのか
まだ、わからないのだろうな、自分でも。

たくさん何かしらやっていたら
その中に自分がやりたいことがあるかもしれん。

そんな感じのふわっとした感じでやってる。

プログラミングとか数学とか英語とか

できたらかっこいいかもしれない。

というか、今後必須の科目だからできるようになりたい。

ただただ、好きだからやるのではないものだと
自分でも理解しているとなかなか進まない。

今まで、やってきたけど全然楽しくないとやってられないし

さらに使う時がきて、切羽詰まっていないと
なかなか必死になれないというのもある。

でも、できるようになりたいから
時間があれば本を開いてみたりするけど

なかなか進まないのが現状。

好きなことだけして生きていく。

この生き方が理想ではあるけど
好きなことをするにはそこまでの過程にはきっと
苦手なことにもチャレンジして
組み立てていかなければいけないのではと思う。

この考え方が悪いのかもしれないけど

結局は、苦しいことを体験しなければ
成功者にはなれないのではと感じる。

どんな成功者も、いろいろな苦難を乗り越えている。

私には、乗り越えられない苦難ばかり。

その人だからこそ、乗り越えられたのだ。

私にも、私にしか乗り越えられない苦難が来るのか。

今のところ、苦難が来たら逃げて来た。

私には無理だと思ったら逃げるが勝ちという考え。

これでは、いつかきっとダメな時がくる。

そうとわかっていても
どうもその苦難を乗り越える時間が無駄ではないか。

乗り越える価値があるのか。

なにかしら犠牲にしてまですることか。

そもそも今この悩んでいる瞬間さえも
時間の無駄なんじゃないかと思ってしまう。

悩んでいる時間て本当に無駄。

でも、悩むことをやめられない。

何も考えなくていい人生を送りたい。

みやぞんさん、見習って

自分の機嫌は、自分でとって♪

悩んでも解決しないことは悩んでも仕方ないから悩まない。

自分で解決できることは解決できるから悩まないでいい!

ポジティブだ。

多分、みやぞんさんが話すから面白いんであって
言っていることは至極普通のことが多い。笑

なぜだろう、面白い、幸せになるね。

笑わせてくれて、ありがとう。

今一番楽しいのは、そろばんで計算練習すること。

相当遅いけど、それを訓練したらたぶん
頭が鍛えられるような気がするから続ける!

というか、そろばんって現代の小学生は授業でするの?

もう、何十年もしていないから
使い方を忘れていたのでそこから勉強した。

こんな感じだったっけ?

昔、していたのだろうけど全然思い出せない。

記憶喪失になってるわ。

脳を寝覚めさせるぞぃ。