高級「生」食パン専門店~乃が美~食べてみた

初めてこの高級「生」食パンの噂を聞いたのはいつだったか……。

そんな情報を聞かされたらどうにも食べたいと思うじゃない?

でも、そんな高級品が地方にあるわけもなく、ただただ羨ましがるだけだった。

一回それが気になるとそれについての情報がどんどん入ってきて
テレビとかラジオとかYouTubeとかいろいろな方向からプレッシャーをかけられる。

近くになければ遠くに買いに行くか、配送してもらえばいいじゃんと。

てか、「生」食パンなのに配送なんでできるんだ。

消費期限当日とかじゃないんだと意外だった。

しかもしかも、冷凍してもそのままの美味しさ保たれるんだ。

「生」食パンへの思い込みが半端なかった。

しかも、あんなに騒がれているのにも関わらず、東京にはないんだ!

だいたい流行りのものって東京にあって
東京は遠すぎるから無理ぽってなるんだが

乃が美は、逆に地方にはあるのに東京にはないのね。

地方はだいたいある。すごい。

地方から攻めていくローソンスタイルですね。

私の地域、何年か前まではローソンしかなくて
セブンイレブンひとつもなかったのに今はセブンイレブンだらけ……。

セブンイレブンの繁殖力、半端ない。

そんな感じで、地方に住んでいるおじいちゃんおばあちゃんの♥をつかんでいく。

若者よりも、年配の方をターゲットにしているからなのかも。

まあ、お値段ドキドキの価格ですしね。

現在、何県か除いてほぼ全国にできていてびっくり。

私の住んでいる地方にもかろうじてはなれの店舗ができていたので行った。

ちょっとどんな感じか外から眺めてみたら
店舗の外に行列が出来ていたので、その日は辞めた。笑

こんなくそ田舎でもこんなに行列が出来るんだから
よっぽどおいしいんだなとますます期待が膨らんだ。

行列を目撃し、ビビってスルーしたあの日から何ヶ月か経った頃。

ついに高級「生」食パン乃が美が我が家へやってきた。

購入日:そのまま手でちぎって食べる。

当たり前だけど、周りは全部耳。

なんだけど、普通の食パンだと耳の部分をちぎって食べようとしても
なかなかの硬さで綺麗にちぎれないし、耳だけ食べてもそんなに美味しくない。

だが、このパン耳が柔らかい。

目を瞑って食べたら多分耳とは思わないだろうくらい柔らかくて食べやすかった。

そして、甘い。

はちみつがはいっているからなのか、マーガリンが入っているからなのか?

とにかく、それだけで食べておいしい甘さ。

全然、飽きが来ない美味しさ。

今回、2斤の塊が我が家にやってきたのだが、
ちぎってちびちび食べていたらスナック感覚でペロッと一人で食べちゃえるね★

贅沢の極み。

次の日:サンドウィッチにして食べる。

昨日よりも、若干しっとりしてきたような気がする。

中にいろいろサンドしたからかもしれないが、
いつも食べているパンよりも柔らかすぎてサンド感が緩くて
中身がポロポロ落ちてきちゃって食べにくかった。

しっとりしている分、食べごたえはめちゃあるので
1枚でお腹いっぱいになっちゃう感じ。

結論、サンドウィッチにするには勿体無い感。

最終日:焼いて食べる。

これは、まだやっていないので、わからないけど
冷凍したものを、トースターで焼いて食べると最高に美味しいらしい。

そもそも、冷凍しないといけなくなるまで
この美味しいパンが残ることはうちの家では一生ないと思う。

ので、普通に常温のものを焼くことになるだろう。

コンビニとコラボ?!

将来的には、コンビニで冷凍を販売する計画もあるようで。

これができれば、店舗が近くにないおばあちゃんおじいちゃんも
あの柔らかいパンが手軽に食べられるようになるね。

年をとってもちゃんと自分の口から食べたいものを食べたいだけ
食べられるように、歯と咽喉と内蔵の健康に心がけなければ。

若いうちから、気をつけておかないとね。

反面教師。